睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,性格,

ショートスリーパーに多い性格とは?

ショートスリーパーに多い性格はあるのでしょうか?
睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,性格,

 

私はショートスリーパーほど成功しやすい性格はないと思っています。ショートスリーパーだから成功しやすいのか、元々成功しやすい人がたまたまショートスリーパーだったのかは分かりませんが、本当に質の高い睡眠をとればショートスリーパーになることは可能です。

 

 

 

では、ショートスリーパーの人に多い性格を解説させて頂きます。

1.ショートスリーパーは楽天家が多い

ショートスリーパーはとにかく楽天家が多いです。

 

睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,性格,
現代で成功している経営者を見れば分かるのですが、ほとんどがショートスリーパーなんですよね……。一日は二十四時間しかないのだから睡眠時間が短い方が有利なのは当たり前で、しかも楽天家だから行動力があります。

 

 

 

正直言ってショートスリーパーは最強だと思います。

 

 

 

私もショートスリーパーの人と話したことがあるのですが、とにかく楽天的なんですよ。ロングスリーパーは悲観的で行動力がないことが大半ですし、ショートスリーパーはその逆です。

 

 

 

行動力がありすぎるくらいです。

 

 

 

考えてみたらこれは当たり前の話で、睡眠時間が短かったら起きている時間は何かしら行動しなくてはいけません。例えば睡眠時間が一日三時間だったら活動時間は21時間です。

 

 

 

21時間もの間ボーーーーっとしているというのはありえません。

 

 

 

そんなの退屈で仕方ないのです。だからショートスリーパーは積極的に行動を起こします。行動を起こすクセがついているから普段から行動的だし、性格も楽天的になっていくのです。

 

 

 

 

楽天的ってめちゃくちゃ大きいメリットですよ!

 

 

 

正直言って悲観的な性格であるメリットはほとんどありません。100歩譲ってメリットを挙げるとすると、リスクの計算が上手ということでしょうか。でも、リスクが高い物事ほどチャンスが多いのでリスクに怯えて逃げているだけだと全く意味がありません。

 

 

 

行動してこそ初めてチャンスが掴めるのです。

 

 

 

ショートスリーパーは行動できる時間も普通の人より多いし、性格も楽天的だからリスクを恐れないでどんどん行動します。これは本当に最強です。

2.ショートスリーパーはポジティブ思考の人が大半

ショートスリーパーはポジティブ思考の人が大半です。
睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,性格,

 

これはロングスリーパーの人とは逆ですね。ロングスリーパーは悲観的で思慮深い人が多いのですが、ショートスリーパーはポジティブ思考でバシバシ行動を起こすことが可能です。

 

 

 

だからショートスリーパーには成功者が多いんですよ。

 

 

根っからのポジティブ思考で行動力もある。こういう人はいつの世の中でも成功します。とにかくこの世は行動力がある人が有利です。

 

 

行動力がある人ほど多く失敗することができます。

 

 

しかし、失敗は財産です。失敗した人ほど多くのことを経験でき、失敗から学んで改善することができるので失敗している人ほど有利だと思ってください。

 

 

失敗なんて挽回できますから。むしろ失敗しないと成功しませんから。

 

 

 

 

失敗前提で取り組む職業は確かに存在します。例えば研究者なんか100回失敗して初めて1回の成功が掴める職種です。

 

 

ロングスリーパーは研究職が適しています。

 

 

ロングスリーパーは思慮深い人が多いのです。頭が良いのは確かなのですが、行動力のなさはデメリットになります。思慮深さを活かして研究職で成功している人が多いのがロングスリーパーです。

 

 

 

アインシュタインもロングスリーパーです。

 

 

 

しかし、ショートスリーパーは経営者や営業マンといった仕事に向いています。とにかく外交的で行動力があり、ポジティブ思考なのでショートスリーパーの経営者は成功する可能性が高いです。

3.ショートスリーパーは自信がある人が多い

ショートスリーパーは自信満々の人が多いです。

 

睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,性格,
ソフトバンクの孫正義社長や楽天の三木谷社長もショートスリーパーですが、二人共自信満々です。

 

 

 

むしろ自信がないとダメだと思うんですよね。

 

 

 

 

自信がない人は行動力がありません。なぜかというと「どうせ努力しても無駄。自分はダメな人間だから……」と思い込んでしまうからです。

 

 

 

自分に自信がないとモチベーションが上がらないんですよ。

 

 

 

これは事実です。ショートスリーパーに行動力がある人が多いのは、根っからの自信家だからです。自信があるから行動する気になれるし、「俺だったら本気で行動したら絶対に成功できるな」という形で行動を起こすことができるのです。

 

 

 

だから成功した経営者はショートスリーパーが多いのです。

 

 

 

1日3時間睡眠でも行動しなければ意味がありません。しかし、ショートスリーパーの人は自信家が大半を占めるため自分のやりたいことを実現するために行動を起こします。そして楽天家だからリスクを怯えません。

 

 

 

だから行動力を保つことができるのです。

 

 

4.ショートスリーパーは短気な人が多い

ショートスリーパーは非常に短気な人が多いです。
睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,性格,

 

これはショートスリーパーの欠点かもしれません。ロングスリーパーは大人しい性格の人が多いのに対し、ショートスリーパーは短気で攻撃的な人が多い傾向があります。

 

 

 

しかし、これはメリットにもなります。

 

 

 

成功している経営者にショートスリーパーが多いのは時間を有効に使っているからというのもありますが、負けん気が強いというのも大きな長所です。

 

 

 

ビジネスの世界は弱肉強食の部分もあるため、負けん気が強くないとやってられないのです。温和で性格の良い人ほど成功せず、負けん気が強くて行動力がある人ほど成功するのがビジネスの世界です。

 

 

ただ、ショートスリーパーは怒りっぽいというデメリットがあります。

 

 

 

怒りっぽいというのはメリットにもデメリットにも捉えることが可能です。ただ、人間関係を円満に気づくのは苦手なのでこれはショートスリーパーの弱点です。

5.ショートスリーパーは短命ではない

ショートスリーパーは睡眠時間が短いから短命だと勘違いされやすいのですが、そんなことはありません。

 

 

ショートスリーパーでも長生きしている人はいらっしゃいます。
睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,性格,

 

これはイメージの問題です。世間では睡眠時間はしっかりとった方が良い、ショートスリーパーは心臓に悪いからダメだと言いますがそんなことはありません。

 

 

 

深い睡眠を取ればショートスリーパーでも全然良いのです。

 

 

 

むしろショートスリーパーの方が良いです。時間という資源を大量に確保することができますし、行動力があるから時間を無駄にしないで使用することが可能です。

 

 

 

 

数多くのメリットがあるショートスリーパーはぜひ目指したい存在です。質の深い睡眠を取ればショートスリーパーになることは可能なので、マインドガードDXを飲んでショートスリーパーを目指してください。

 

 

「マインドガードDX」

短時間睡眠を目指す人にオススメのサプリメント

関連ページ

気合と根性でショートスリーパーになるのは絶対に不可能
気合と根性でショートスリーパーになるのは絶対に不可能です。ショートスリーパーになりたければサプリメントを飲んで質の高い睡眠を得るようにしましょう。
まずは6時間睡眠を目指そう!
短時間睡眠を目指している人はまず、6時間睡眠を実践することをオススメいたします。いきなり3時間睡眠を目指すと挫折します。
ストレスを解消すれば短時間睡眠が実践できる
睡眠が長時間になってしまう最大の原因はストレスです。ストレスを解消すれば短時間睡眠を実践することができます。
睡眠時間が短いのは気合の問題なのか?
睡眠時間が短い人は物凄く気合が入っているからショートスリーパーなんだと勘違いしている人がいらっしゃいますが、それは違います。精神状態の問題です。
少しずつ睡眠時間を減らすのが短時間睡眠になるコツ
短時間睡眠(ショートスリーパー)になりたければ少しずつ睡眠時間を減らしていくことをオススメいたします。