睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,訓練,

ショートスリーパーになる訓練方法を紹介!

ショートスリーパーになる訓練方法は存在します!
睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,訓練,

 

これは私も実践して確かな効果を感じた訓練方法であるため、ショートスリーパーを目指す人は参考にして頂けたら幸いです。

1.1日1食生活が良い。食べ過ぎは厳禁!

まず、1日1食生活に移行してください。

 

睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,訓練,
これは私の経験談になるのですが、食べ過ぎはダメです。1日3食というのは明らかに食べ過ぎで、3食も食べていると胃の休まる暇がありません。

 

 

 

24時間胃がフル活動している状態だから物凄い体力を使うのですね。

 

 

 

体力を使うと当然のことながら疲れます。疲れると睡眠時間が長くなってしまい、「消化するために睡眠を取る」ということも頻繁に起こるようになります。

 

 

 

あなたはお腹いっぱいになったときに眠気を感じませんか?

 

 

 

実はあれは体が食べ物を消化したいと思っているから出るサインなのです。お腹いっぱいになったときにぐっすり眠ることによって体は食べ物の消化に集中することができます。

 

 

 

しかし、お腹いっぱいになって眠るのはショートスリーパーを目指すならタブーなんですね。

 

 

 

なぜかというと深い睡眠をとることができないからです。ショートスリーパーが短時間睡眠でも平気なのは深い睡眠をとって効率良く寝ているからです。

 

 

 

体を休ませるだけの睡眠は効率が悪いんですよ。

 

睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,訓練,

 

大切なのは脳を休ませる深い睡眠です。深い睡眠を取るために重要なのは食べ過ぎないことで、体の消化器官を休ませる時間を作ることです。

 

 

 

 

ショートスリーパーを目指すのであれば1日1食生活に移行してください。これはかなり重要な条件になります。

2.睡眠時間は少しずつ短くする

睡眠時間は少しずつ短くしてください。
睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,訓練,

 

私もチャレンジしたことがあるのですが、いきなり睡眠時間を短くすると絶対に挫折します。日中眠くて眠くて仕方なく、非効率で仕方ありませんでした。

 

 

 

できるだけショートスリーパーになる可能性を高めたければ睡眠時間は少しずつ短くするのが吉だと思ってください。

 

 

 

具体的には一週間ごとに睡眠時間を減らすという訓練が良いです。一週間ごとに睡眠時間を30分ずつ減らすようにすれば成功する可能性は高いです。

 

 

 

勿論、食べ過ぎはダメですよ!

 

 

 

よく食べる人はよく寝るという言葉がありますが、これは本当です。沢山物を食べるとその分消化が必要となってしまうので疲れやすくなるのです。睡眠時間を減らして精力的に活動したければ「食べない」という決断を下すのがオススメです。

 

 

 

勿論、食べなすぎもいけないので1日1食は必ず食べるようにしてくださいね。

3.短時間の仮眠は深い睡眠を取るのに効果的

短時間寝るのは深い睡眠を取るのに効果的です。
睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,訓練,

 

特にオススメしたいのが昼寝の時間を確保することです。

 

 

昼休み、休憩時間に15分ほどうたた寝するのは非常にオススメです。日本にはシエスタ(昼寝)の文化はありませんが、シエスタを導入するのは睡眠時間を短くするのにとても効果的なんですね。

 

 

 

なぜならば質の高い睡眠をとることができるから。

 

 

 

日中の仮眠は15分程度であっても夜の睡眠の数倍の効果が期待できます。ナポレオンも3時間睡眠を実践していましたが、彼はちょくちょく30分程度の睡眠をとることによって短時間睡眠を実現したというエピソードがあります。

 

 

 

 

短い睡眠を何度もとって体を慣らしていくと短時間睡眠に移行するのも簡単になります。ショートスリーパーになるのも夢ではありません。

4.セロトニンは絶対に取るべき! セロトニンは深い睡眠を取るために必須

質の高い睡眠をとるのがショートスリーパーになるために重要です。

 

睡眠時間,短時間睡眠,ショートスリーパー,訓練,

 

これは脳内ホルモンの問題になるのですが、質の高い睡眠をとりたければセロトニンという物質が絶対に必要になるのですね。

 

 

 

セロトニンは脳内にある物質で、セロトニンが満たされていると幸せな気分で毎日を過ごすことができます。

 

 

 

しかし、ストレスが溜まってしまうとセロトニンが減少してしまいます。セロトニンが減少すると深い睡眠がとれなくなってしまい、睡眠時間が伸びるという流れに繋がるのですね。

 

 

 

実は私も睡眠時間が長くて悩んでいた時期があったのですが、マインドガードDXを飲んでから深い睡眠をとることが可能になり、短時間睡眠でも平気になりました。

 

「マインドガードDX」

 

 

 

ショートスリーパーを目指すのであれば質の高い睡眠は絶対に必要です。ぜひマインドガードDXを飲んでセロトニンを増やし、上質な睡眠をとって短時間睡眠を実現してください。

短時間睡眠を目指す人にオススメのサプリメント

関連ページ

気合と根性でショートスリーパーになるのは絶対に不可能
気合と根性でショートスリーパーになるのは絶対に不可能です。ショートスリーパーになりたければサプリメントを飲んで質の高い睡眠を得るようにしましょう。
まずは6時間睡眠を目指そう!
短時間睡眠を目指している人はまず、6時間睡眠を実践することをオススメいたします。いきなり3時間睡眠を目指すと挫折します。
ショートスリーパーはどのような食事を取っているのか?
ショートスリーパーはどのような食事を取っているのでしょうか? ショートスリーパーが普段取っている食事を栄養学の観点から解説させて頂きます。
ストレスを解消すれば短時間睡眠が実践できる
睡眠が長時間になってしまう最大の原因はストレスです。ストレスを解消すれば短時間睡眠を実践することができます。
ショートスリーパーに多い性格とは?
ショートスリーパーの人は外交的で明るい人が多いです。ショートスリーパーで成功している人が多いのもポジティブな性格だからです。
睡眠時間が短いのは気合の問題なのか?
睡眠時間が短い人は物凄く気合が入っているからショートスリーパーなんだと勘違いしている人がいらっしゃいますが、それは違います。精神状態の問題です。
少しずつ睡眠時間を減らすのが短時間睡眠になるコツ
短時間睡眠(ショートスリーパー)になりたければ少しずつ睡眠時間を減らしていくことをオススメいたします。